夏の暑さからお肌を守れ!美容ケア

夏の暑さ美容ケア

夏の暑さによる疲れ、だるさ、食欲不振や胃腸障害などの症状が出る場合があります。美容を保つためにも健康を維持するためにも、バランスの良い食事、水分補給、適度な運動、快適な睡眠が必要となります。

 

・運動

運動をする場合は日差しの強い時間を避けたり、紫外線対策、暑さ対策をしっかりとしたりする必要があります。屋内での運動の場合も汗をかいた後は水分補給が大事になります。

 

・食事

バランスの良い食事を摂るためにビタミンB1を豊富な豚肉、クエン酸が豊富な柑橘系のフルーツ、カルシウムや鉄など含まれた食材を摂取するように心がけます。

熱い時は冷たい飲み物やアイスクリームなどを食べる機会が多くなります。しかし、清涼飲料水やアイスクリームなどにはたくさんの糖分が含まれています。摂取しすぎると食欲不振を招く恐れもあるため、注意が必要となります。

 

・睡眠

快適な眠りにつけるようにエアコンや扇風機などを使用するほか、低反発素材の寝具などを選ぶことでよりより眠りの質を上げることができます。

 

夏の厚さは内側だけではなく、肌や髪の毛など外側もダメージを受けています。肌は季節による肌トラブルもあります。

春の肌トラブル
春は朝晩の気温差や空気の乾燥による肌荒れやかゆみが起こりがちになります。紫外線にも注意が必要です。

夏の肌トラブル
夏は紫外線による肌へのダメージが大きくなります。汗や皮脂による肌荒れの危険もあります。しっかりとした紫外線対策が必要です。

秋の肌トラブル
秋は夏の紫外線の影響によるシミ、ソバカス、くすみなどが起こしやすくなるため、保湿効果があるスキンケアが必要となります。

冬の肌トラブル
冬は暖房器具による乾燥に注意が必要です。保湿効果が高いスキンケアで肌を守ります。紫外線は弱まるものの、UVクリームなどによる対策が必要です。

 

また、季節を問わず毎日のスキンケア、クレンジングが必要です。間違ったクレンジングでは肌トラブルを引き起こしてしまいます。クレンジング選びのほか、肌質に合ったクレンジングを使用することで肌への負担は軽くなります。正しいクレンジング、スキンケアでトラブル知らずの健康的な肌を手に入れましょう。
今ドキ男子の暮らし活用術~thedieshaveit~